【産廃サポート】講習会の受講申込代行

産業廃棄物収集運搬業の許可を取得するには、まず何をすべきか、ご存知でしょうか?産業廃棄物収集運搬業の許可を取得するには、日本産業廃棄物処理振興センターの産廃講習会を受講のうえ、講習会受講の修了証を取得する必要があります。

講習会受講の修了証は、産廃許可申請の必須書類ですので、講習会受講(講習会受講の修了証)なくして、産廃許可取得はあり得ません。

この講習会の受講申込については、

  1. 講習会の開催場所、開催日程、スケジュールがわからない
  2. 何の講習会を受講すればよいのかわからない
  3. どうやって申し込めばよいのか、申込手続きの仕方がわからない

といったことで、困っている産廃業者さまも多いようです。そこで、弊所では、産廃講習会の受講申込代行サポートとして以下の内容のサービスを提供しております。

サポート内容

1.顔写真の撮影

受講を申し込む際には、受講会場での本人確認に用いるための、顔写真の撮影が必要になります。もちろん街中や駅にあるスピード写真で構わないのですが、それだと、郵送申込には使うことができるのですが、WEB申込に対応することができません。WEBで申込する際には、パソコンでのデータ処理、ネット上へのアップロードが必要になるからです。

弊所では、WEB申込に対応するため、パソコンでの処理が苦手な事業者さまに対して、面談・打ち合わせの際に、デジカメで顔写真を撮影し、その画像をデータ処理し、アップロードさせて頂きます。

2.開催日時・開催場所の確認およびスケジュール調整

1の写真撮影と同様に、面談・打ち合わせの際に、講習会の開催日時や開催場所を確認し、スケジュール調整をさせて頂きます。産廃講習は、1ケ月、2ケ月先まで、予約に空きがない可能性があります。早めに、開催日時・開催場所を確認し、スケジュール調整を行うことが、肝要です。

3.WEB申込代行

顔写真の撮影、開催日時、開催場所の確認を行ったうえで、事業者さまに代わって、WEB申込を代行いたします。郵送申し込みは面倒くさい、かといってWEB申込はやり方が分からないといった方には、うってつけのサービスです。

4.マイページの作成、払込票、受講票の送信

WEB申込のあとは、御社に代わってネット上にマイページを作成します。また、払込票・受講票を御社にメールにて送信します。御社は、払込票にて受講料の振込み(コンビニから振込み可)を行い、受講票をプリントアウトしたうえで、筆記具をもって産廃講習を受講して頂くのみとなります。

産廃収集運搬業許可を取得するのに必要な費用

項目 費用
東京都への申請 100.000円
東京都以外への申請 120.000円
申請手数料(都や県に支払う手数料) 1件あたり81.000円

注意点

  1. 講習会の受講申込代行サービスは、弊所に産廃許可申請手続きをご依頼頂いた方にのみ提供させて頂きます。
  2. 講習会の受講申込代行サービスのみのご依頼は承っておりません。
 

業務に関する相談をご希望の方は、お電話とメール、ご都合のよい方法でご連絡ください。(ご来所での相談をご希望の方は、お電話・メールでご予約ください)

 

各業務に関するご相談は、24時間承っておりますが、返信にお時間を頂戴する場合がございます。お急ぎの方はお電話にてご相談ください。

    ご希望の連絡先 (必須)
    メールに返信電話に連絡どちらでも可

    ページトップへ戻る